トップページへ神の家族キリスト教会

 

聖霊の賜物と務め

あとがき

自分の聖霊の賜物と務めが何かを一度は知りたいと思うのが普通ですが、知ることと用いる事とは違います。たとえ知らなくても、聖霊に導かれる生活をしているうちに、ごく自然にそれが現れてくるなら、むしろその方が主の喜ばれる生き方です。

ある人達は、預言を受けて「こう言われた、ああ言われた。」と喜んでいるだけで、言われたことが実現するためには何もしようとはしません。これでは、何にもならないのは明白です。

このようなむなしい生き方をするために、このコンテンツが造られたのではありません。どうか、実の残る生き方をして下さい。主の教会と兄弟姉妹に仕える人は、主のもとに帰った時、後悔することはありませんが、ただ自分を満足させるだけで終わる人は、後悔することになるでしょう。

このコンテンツは、「聖霊と共に」(ミョン ソンフン牧師著)から抜粋して要約・翻訳したものです。ミョン牧師は、ヨイド純福音教会に属しつつ、教会成長学の専門家として、韓国で広く用いられている器です。

兄弟姉妹がこれを用いて、主の栄光を現す良き働きをして下さるように願います。

なお、内容に不備がありましたら、webmaster@christian-life.jp までお知らせ下さい。

在主

 

戻る