トップページへ神の家族キリスト教会

 

2008年 イスラエルツアー

Pic21 Pic22
 ずっと、検問や長旅で、緊張していたのですが、地中海にきて、青い海ときれいな砂浜に心が飛んでしまいました。。☆

 「めっちゃ、きれい。。 」  そう、ヘロデ王の円形競技場、ポンテオケピラトのいた神殿跡。。 (カエザリア国立公園)

 ヘロデ王は自分の奥さんまで殺しちゃったし、ぜんぜん人気がなかったし、ポンテオケピラトは、自分の身を守るために無実と知っていたイエス様を十字架につけた人・・・でも、すべて神様のご計画の中だったんだと、思いました。
   
  私の罪の身代わりになって死んで3日後によみがえってくださった。。
   そのイエス様の従順がなければ、私の罪はきれいにされなかったのだから。。

    神様の深い愛に思いをよせながら。。感謝!

 「まことに、彼は私たちの病を負い、私たちの痛みをになった。だが、私たちは思った。彼は、罰せられ、神に打たれ、苦しめられたのだと。しかし、彼は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。」 イザヤ53章4-5節
Pic25 Pic26
Pic27 Pic28
 
 イスラエルにいって、私たちはどこにいっても、よく笑いました。みんな、本当によく笑いました☆  なんでもないことでも、笑いました☆  教会や神殿のなかで「Be Silent!」と静かにするように書かれてあっても、笑ってるものだから、司祭さまから「しっ!」と怒られました。。(笑)

 そして、朝日をゆっくりと見ることができました。日本にいたら、ゆっくりと時間をかけて静かに眺めていることなんてできない・・・本当に幸せって、こんなささやかなことなんだって思いました。 感謝、感謝☆

 「私はあなたの恵みに拠り頼みました。
   私の心はあなたの救いを喜びます。」 詩篇13章5節
Pic31 Pic32

Pic33  オリーブの実をつぶす道具
 オリーブの実をつぶす道具 Pic36
Pic37 Pic38

Pic39 Pic40