トップページへ神の家族キリスト教会

 

 ハレルヤ! 主の御名を賛美します。

 私達夫婦のために、いつもお祈りくださり、感謝します。

 皆さんは、どのような決意と目標を持って、新しい年を迎えられましたか?私達は、主に導かれて、一歩一歩、歩みたいと願って、新年を迎えました。

 1月1日は、元旦礼拝もなく、花火が朝の2時過ぎまで続いたので、多くの人が遅くまで寝ていたようで、静かな1日でした。日本にいた時のように、集会に集う機会が少ないのは、残念です。

 2日、リトは、結婚式の音響の仕事に行きました。甥が手伝いに来ていました。

 14−15日、リトは、甥と一緒に、バタアン州の友達のところを訪問しました。友達の母が、土地を提供し、学校が作られたところを見学に行きました。とても田舎で、私達の家からは、2時間ぐらいのところです。子供たちは、とても貧しく、長距離を歩いて、学校に通っているそうです。

 車の調子がおかしく、弟が直すのを手伝いに来てくれました。1996年型日本製トヨタのハイエースは、もう古くなってきているので、いろいろな部品の交換が必要になってきています。フィリピンでは、車はとても高く、日本と同じぐらいの値段がします。物価や価値観から言うと、日本の3−5倍です。車があると、とても便利です。教会へ行くにも40分ぐらいで行けます。公共交通機関を使うと2時間近くかかります。ガソリンは、高いのですが、便利さを考えると・・・。新しい車が欲しいのですが、手が出ない状況にあります。

 23日、リトのいとこの結婚式と披露宴に行きました。リトは、ニナン(教父)で、婚姻証明書にもサインをしました。また、披露宴では、音響の仕事をしました。

 私達夫婦のために引き続き、お祈りくだされば、幸いです。

 神様の祝福が豊かにありますように、フィリピンからお祈りいたします。

パナド・ホセリト&香陽子