トップページへ神の家族キリスト教会

 

写真レポート -1

 ハレルヤ! 主の御名を賛美します。 

 12月22日()、私たちは、ビンヤード・マニラが行ったキャロリング・アウトリーチに参加しました。
12月22日(土)、私たちは、ビンヤード・マニラが行ったキャロリング・アウトリーチに参加しました。
夕方から、ホープセンター(食事配給活動)に来ている子供たちの家15軒を訪問しました。クリスマスキャロルを歌い、プレゼント(食料品と学用品、聖書)を渡し、祝福の祈りをしました。

フィリピンでは、クリスマスは、訪問される家庭が食事やプレゼント、お金をあげないといけません。私たちの家にも、20日以降毎日子供たちがキャロリングをしにきて、お金をくれるようにせがみました。

ですので、訪問した家庭では、びっくりされ、そして、私たちからのプレゼントには、驚きを隠せれませんでした。また、ある婦人は、私たちの訪問に、涙を流していました。
主人のリトは、ギターを弾き、キャロリングを導きました。
妻の香陽子は、折り紙と風船のプレゼントをしました。
もっと多くの家庭を訪問できたらと思いました。
プレゼントは、ビンヤード・マニラの教会員が、自分たちに与えられているものの中から献品しています。大きな教会ではないので、限界がありました。しかし、小さなことでも、忠実に行うならば、必ず主は、祝福してくださると思います。

このクリスマスの時に、イエス様の愛を受け取ってくださったと思います。

このような機会を与えてくださった神様に感謝します。
日本で祈り、支えてくださる皆様にも感謝します。
パナド ホセリト&香陽子