村仲レポート

グレイス・ジャパニーズ・クリスチャン・チャーチ

 バンフは、絵葉書にも載っているランドル山とカスケード山に抱かれたカナディアン・ロッキーの中心の町です。年間を通じて世界中から多くの観光客が集まってきます。雄大な大自然に抱かれたバンフは、いつものびやかで明るい雰囲気に包まれています。観光客の中でも、特に多いのが日本人。最近は中国人や韓国人も多いですが、やはり、団体で一騎に津波の如く押し寄せ、お土産を懐にまた一騎に去って行かれるのが多くの日本人の特徴のようです。また、ここで、働いているワーキング・ホリディの方、ワーク・ビザによる就労者も多く、街では多くの日本語案内表示を目にしたり、、会話を耳にしたりします。

 「ジャパニーズ・グレイス・チャーチ」は、現地のフルゴスペルチャーチの建物(ログハウス風の素敵な会堂)をお借りして、朝9時より日曜礼拝を持っています。大自然のたたずまいの中での礼拝は、心のリフレッシュに最適です。

 皆様、お近くにおいでの際には是非お立ち寄りください。心から歓迎いたします。日本語に飢えている方、歓迎いたします。たっぷりと「日本語」で語り合いましょう。ジョークに飢えている方、日本語のジョークでよろしければ十分に堪能していただけることをお約束いたします。御言葉に飢え乾いている方、心からお待ちしています。主のすばらしい御言葉をたっぷりと分かち合いましょう。

 現在バンフで唯一日本語による礼拝が名古屋を中心とした“神の家族キリスト教会”と、
カナダの“ACOP”という団体の協力により行われています。

 ワーキング・ホリデーや旅行者の方の出入りが多く、主な教会員は少ないですが、
バンフのFull Gospel Churchを借りて毎週日曜日、朝9時より礼拝が守られています。

朝早く短時間ですが、自然に囲まれた中での素晴らしい礼拝です。

礼拝時間:

日曜日 Banff Canmore
礼拝 09:00〜10:00 14:00〜15:00
交わり 10:00〜11:00 15:00〜16:00
場所 Banff Full Gospel Church Canmore 牧師館

     水曜日 13時30分より 16時まで Gospel & Bible Study
          Full Gospel Churchの2階にて。(左手、駐車場奥のドアからお入り下さい。)

    金曜日 14時より     祈祷会
          Banff Full Gospel Church にて

場所:

Banff Full Gospel Church

    The corner of Cougar St. & Squirrel St. (Cougar st と Squirrel stの角)

牧師: 村仲俊朗

牧師館 TEL/FAX :(403)609−2388
携帯電話      :(403)760−1009
E-mail:
muranaka@telus.net
243 Lady MacDonald Dr. Canmore, AB. T1W 1H9

(個人的なもの、皆さんに祈っていただきたいこと、また相談などある方は
遠慮無く牧師までどうぞ)

Toshiro Muranaka
Grace Japanese Christian Church
243 Lady MacDonald Dr. Canmore AB.
T1 W 1H9 403-609-2388

教会 http://canrockies.at.infoseek.co.jp/info.html
Life内http://www.christian-life.jp/Muranaka/Muranaka.htm

2006年の標語:

  「わたしを呼べ」 エレミヤ 33章3節

 

【教会の沿革】

 1996年10月第一日曜日よりバンフで日本人のための英語教室をきっかけに活動が開始されました。
教会は現地のバンフ・フルゴスペル・チャーチの建物を朝9時よりお借りして礼拝を行っています。

1996年10月〜1998年11月 初代牧師は、若狭牧師ご夫妻。
1998年12月〜2001年11月 2代目牧師は、村仲牧師ご夫妻。
2001年12月〜2004年 9月 3代目牧師は、丹羽牧師ご夫妻。
2004年10月〜現在       4代目牧師は、村仲牧師にバトンタッチされています
 

【教会周辺】

 バンフ(カルガリーから、125Km離れたところにある、世界有数の観光地)には、有名なバンフスプリングスホテル(お城のようなホテル)もあり、人口1万の小さい街も夏の観光シーズンになると、観光客でにぎあいます。特に日本人観光客が多く、道行く旅人の口から、日本語が飛び交うのをよく耳にします。また、ホテルで働く日本人も多く、この関係者が多く教会の礼拝に参加されます。観光客も、バンフタイムスという新聞などを介して訪問してくださいます。隣町のキャンモァ(隣町といってもバンフから南25Kmも離れている)に牧師の家があります。ここは、山に囲まれた「カナダの軽井沢」です。日本人も多く、料理教室をすると、40名近くの方々が集まってくださいます。今後は、この二つの地区を中心に伝道活動を行いたいと思っています。