詩篇 149篇

目次  第148篇  第150篇

149 1 ハレルヤ。主に新しい歌を歌え。聖徒の集まりで主への賛美を。
149 2 イスラエルは、おのれの造り主にあって喜べ。シオンの子らは、おのれの王にあって楽しめ。
149 3 踊りをもって、御名を賛美せよ。タンバリンと立琴をかなでて、主にほめ歌を歌え。
149 4 主は、ご自分の民を愛し、救いをもって貧しい者を飾られる。
149 5 聖徒たちは栄光の中で喜び勇め。おのれの床の上で、高らかに歌え。
149 6 彼らの口には、神への称賛、彼らの手には、もろ刃の剣があるように。
149 7 それは国々に復讐し、国民を懲らすため、
149 8 また、鎖で彼らの王たちを、鉄のかせで彼らの貴族たちを縛るため。
149 9 また書きしるされたさばきを彼らの間で行なうため。それは、すべての聖徒の誉れである。ハレルヤ。

第150篇