箴言 4章

目次  第3章  第5章

4 1 子どもらよ。父の訓戒に聞き従い、悟りを得るように心がけよ。
4 2 私は良い教訓をあなたがたに授けるからだ。私のおしえを捨ててはならない。
4 3 私が、私の父には、子であり、私の母にとっては、おとなしいひとり子であったとき、
4 4 父は私を教えて言った。「私のことばを心に留め、私の命令を守って、生きよ。
4 5 知恵を得よ。悟りを得よ。忘れてはならない。私の口の授けたことばからそれてはならない。
4 6 知恵を捨てるな。それがあなたを守る。これを愛せ。これがあなたを保つ。
4 7 知恵の初めに、知恵を得よ。あなたのすべての財産をかけて、悟りを得よ。
4 8 それを尊べ。そうすれば、それはあなたを高めてくれる。それを抱きしめると、それはあなたに誉れを与える。
4 9 それはあなたの頭に麗しい花輪を与え、光栄の冠をあなたに授けよう。」
4 10 わが子よ。聞け。私の言うことを受け入れよ。そうすれば、あなたのいのちの年は多くなる。
4 11 私は知恵の道をあなたに教え、正しい道筋にあなたを導いた。
4 12 あなたが歩むとき、その歩みは妨げられず、走るときにも、つまずくことはない。
4 13 訓戒を堅く握って、手放すな。それを見守れ。それはあなたのいのちだから。
4 14 悪者どもの道にはいるな。悪人たちの道を歩むな。
4 15 それを無視せよ。そこを通るな。それを避けて通れ。
4 16 彼らは悪を行なわなければ、眠ることができず、人をつまずかせなければ、眠りが得られない。
4 17 彼らは不義のパンを食べ、暴虐の酒を飲むからだ。
4 18 義人の道は、あけぼのの光のようだ。いよいよ輝きを増して真昼となる。
4 19 悪者の道は暗やみのようだ。彼らは何につまずくかを知らない。
4 20 わが子よ。私のことばをよく聞け。私の言うことに耳を傾けよ。
4 21 それをあなたの目から離さず、あなたの心のうちに保て。
4 22 見いだす者には、それはいのちとなり、その全身を健やかにする。
4 23 力の限り、見張って、あなたの心を見守れ。いのちの泉はこれからわく。
4 24 偽りを言う口をあなたから取り除き、曲がったことを言うくちびるをあなたから切り離せ。
4 25 あなたの目は前方を見つめ、あなたのまぶたはあなたの前をまっすぐに見よ。
4 26 あなたの足の道筋に心を配り、あなたのすべての道を堅く定めよ。
4 27 右にも左にもそれてはならない。あなたの足を悪から遠ざけよ。

第5章