歴代誌 第一 25章

目次  第24章  第26章

25 1 また、ダビデと将軍たちは、アサフとヘマンとエドトンの子らを奉仕のために取り分け、立琴と十弦の琴とシンバルをもって預言する者とした。その奉仕に従って、仕事についた者の数は次のとおりである。
25 2 アサフの子では、ザクル、ヨセフ、ネタヌヤ、アサルエラ。これらはアサフの子で、王の指揮に従って、預言するアサフの指揮下にあった。
25 3 エドトンについて。エドトンの子は、ゲダルヤ、ツェリ、エシャヤ、シムイ、ハシャブヤ、マティテヤの六人。立琴をもって主をほめたたえ、賛美しながら預言する彼らの父エドトンの指揮下にあった。
25 4 ヘマンについて。ヘマンの子は、ブキヤ、マタヌヤ、ウジエル、シェブエル、エリモテ、ハナヌヤ、ハナニ、エリヤタ、ギダルティ、ロマムティ・エゼル、ヨシュベカシャ、マロティ、ホティル、マハジオテ。
25 5 これらはみな、神のことばに従って、角笛を高く上げる王の先見者ヘマンの子らであった。神はヘマンに息子十四人と、娘三人を与えられた。
25 6 これらはみな、その父の指揮下にあって、シンバル、十弦の琴、立琴を手に、主の宮で歌を歌って、王の指揮の下に神の宮の奉仕に当たる者たちである。アサフ、エドトン、ヘマン、
25 7 彼らおよび主にささげる歌の訓練を受けた彼らの同族――彼らはみな達人であった。――の人数は二百八十八人であった。
25 8 彼らは、下の者も上の者も、達人も弟子も、みな同じように任務のためのくじを引いた。
25 9 第一のくじは、アサフに属するヨセフに当たり、第二はゲダルヤに当たった。彼と兄弟たち、子たち、十二人。
25 10 第三はザクル、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 11 第四はイツェリ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 12 第五はネタヌヤ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 13 第六はブキヤ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 14 第七はエサルエラ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 15 第八はエシャヤ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 16 第九はマタヌヤ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 17 第十はシムイ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 18 第十一はアザルエル、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 19 第十二はハシャブヤ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 20 第十三はシュバエル、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 21 第十四はマティテヤ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 22 第十五はエレモテ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 23 第十六はハナヌヤ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 24 第十七はヨシュベカシャ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 25 第十八はハナニ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 26 第十九はマロティ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 27 第二十はエリヤタ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 28 第二十一はホティル、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 29 第二十二はギダルティ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 30 第二十三はマハジオテ、その子たち、兄弟たち、十二人。
25 31 第二十四はロマムティ・エゼル、その子たち、兄弟たち、十二人に当たった。

第26章